オンライン英会話

DMM英会話でおすすめ講師の探し方【新人講師を開拓 & 継続予約する方法】

オンライン英会話

どんな講師に教えてもらったら一番上達するの?探し方は?

DMM英会話を始めても、ただ闇雲に人気の講師を予約してもなかなか上達しません。

英会話の上達には、子供が母親に話すように『リラックスした状態で、思いっきりしゃべれる相手』が理想なのです。

そうなると、評価の高い講師はもちろん、継続的に受講できて良好な関係を築ける講師が理想です。

DMM英会話を半年以上継続している僕が、そんな理想の講師の探し方のコツや判断の仕方を紹介します。

 

DMM英会話でおすすめ講師を探す方法

おすすめ講師を探す方法として、以下の方法がよく紹介されています。

  1. レビュー件数が多くて評価の高い講師を選ぶ
  2. 実際の評価・コメントを見る
  3. 講師のプロフィールをチェックする

しかし、DMM英会話を半年以上やっている僕から言わせてもらうと、全く現実的ではない方法なのです。

 

なぜなら、既に人気の講師は、予約が殺到するので継続予約が難しいから。

この判断基準で講師を決めてしまうと、単純に評価が4.9以上ある講師を、無作為に予約し続けるだけになりがちです。

繰り返しになりますが、講師をコロコロ変えるのは得策ではありません。

常に緊張した状態でスタートしたり、お互い探り合いで深い話ができなかったり、毎回自己紹介から始めたりと効率が悪いからです。

参照 オンライン英会話で上達しない人の特徴

 

そこで、

僕が本当におすすめしたいのは、新人講師を新規開拓する方法になります。

実際にこの戦略がハマったら以下のような感じになります。

高評価の先生を継続受講できる

週5で講師をされている超かわいい先生で、836件の評価が4.99!相当良いですよね。

そして、僕は通算で45回も彼女のレッスンを受講。レビュー数で割ると約5%です。

彼女は1日に17~18レッスンするのですが、レッスンをする = 僕が1枠予約しているような感じです(笑)

最初に見つけてすぐに、毎日2レッスンを数週間くらいずっと受け続けたので、めちゃくちゃ仲良くなりました😆

この頃はレッスンが楽しくなり、モチベーションもアップして本当に成長したんですよね。

今はこの先生の存在がバレてしまって全然予約できませんが、最初の頃は予約ガラガラでしたよ。

 

おすすめ新人講師の開拓方法

新人講師の開拓は当たりハズレが大きく分かれます。レビューは少ないし、実際に受けてみると微妙なことも多いです。

ですが、検索したときに『New Teacher』と上位で表示されている人を狙いましょう。数少ないですが評価5を獲得している可能性が非常に高いのです。

生徒側の心境としては「新人講師を受講して、良いと思ったら応援したい」という心理が働きやすいので、よければ高評価&コメントを付けやすい傾向があります。

数は少なくても、高評価が多い場合は期待がもてます。

 

この後に口コミやプロフィールを確認してみましょう。

  • 自己紹介動画で講師の発音・しゃべるスピードをチェックする
  • プロフィールで経歴を確認する
  • 口コミを確認しておく

以上で問題なさそうであれば、予約してレッスンを受けてみます。

あとは実際に受けて判断します。体感的には5人に1人はお気に入りに入り、彼らの中でずっと予約し続ける感じですね。

 

新規講師は定期的に開拓しよう

ある程度開拓してレギュラーの講師ができたとしても、定期的に新規開拓を行うのは重要です。

英語を教えるのはハードな仕事なので、途中で離脱してしまう人はもちろん、パートタイム的に講師をしている人も多いです。

新しい講師を見つけるのは大変ですが、目先だけでも人気講師を予約しようとするより、よっぽど英会話の練習になると思います。

実際に僕も、レギュラーの講師が休みの時などは積極的に探しています。

 

自分が上達できる講師の見分け方、注意点

インターネット回線が安定している

講師選びの最重要ポイントがインターネットが安定しているかです。

どんなに良い講師でも、音声が途切れたり画質が悪いと、どうしても質が落ちてしまします。

僕は回線が悪いために評価は良くないけど、講師としては良い先生のレッスンを受ける時もあります。

しかし、できれば避けたいところですね。

アフリカ圏の先生は辞めておいた方が無難です。ネット回線がハズレの先生が本当に多すぎます。

 

自分がしゃべっている時に黙って聞いてくれる

講師の中には自分だけず〜っとしゃべり続ける人も結構います。

「明るくて楽しい」という印象を受ける場合もありますが、「自分がしゃべる隙間がない」という状態に陥って全然練習になりません。

数秒〜数十秒黙っていても待ってくれたり、助け舟を出してくれる先生が良い先生です。

ちなみに、おしゃべりな先生が変わる事はまずありません。可愛くて綺麗な女の子が自分にずっとしゃべりかけてくれるのは心地良いですが、全然成長できないので変更しましょう(笑)

 

真剣に聞いてくれる

自分がしゃべり始めたら黙ってくれる先生でも、「コイツ、全然話聞いてないやん!」という先生もいます。

頑張ってしゃべったのに内容が完全にスルーされたり、スマホを弄られたりするとやる気がダウンしますよね😅

加えて一番問題なのが、自分がしゃべった内容が通じているのか判断できない事です。

あとで復習しても、この言い回しであってたかどうか判断できず、修正が一切できないのです。

 

難しい単語を使わない

良い先生は基礎の1000語を中心に簡単な表現をしてくれます。こどもと話すのが上手そうな人が多いですね。

上級者にはもの足りないでしょうが、英会話初心者にとってはありがたいです。

特に日本人は間違った発音で英単語を覚えていることが多いので、最初はそれを矯正するという意味でも基礎単語の繰り返しは効果的だと思います。

 

かわいい講師には要注意

僕が良くするミスですが、容姿が可愛いかったり綺麗な講師を選びがちです。

新人講師でお試しなら問題ないですが、レッスン中の態度や発音が気になったらスッパリと予約するのを辞めてしまいましょう。

特に若くて綺麗な女性は、無条件で評価が高くなる傾向があるので、継続面でもあまり良いとは言えないですね。

 

まとめ

DMM英会話で本当におすすめ講師を見つけるなら、新人講師を発掘して継続予約がおすすめです。

新人の講師でもベテランの評価の高い講師に劣っていない人は多いです。

前職は英語の講師をしていたり、コールセンターでアメリカ人相手に話していた経験のある人も多いですからね。

最後に悲しい話ですが本当に優良講師だと、最終的には予約の競争になってしまいます。

そうなると継続予約も難しくなってくるので、名残惜しいですが新規開拓に移行した方が良いでしょう。

おすすめ講師を見つけても、いつでも簡単に予約できる期間は本当に短いです。

頑張って予約する努力は怠らないようにしましょう!

タイトルとURLをコピーしました