オンライン英会話

DMM英会話 プラスネイティブプランの価値は?1ヶ月やった感想

オンライン英会話

ネイティブから英会話を学びたい!

DMM英会話のプラスネイティブプランてどうなの?

オンライン英会話では、フィリピン人など非ネイティブ講師がレッスンをするのが主ですが、ネイティブが講師としてレッスンしてくれるプランも存在します。

その一つがDMM英会話のプラスネイティブプランです。

プラスネイティブプランでは、非ネイティブ講師のみのスタンダードプランに比べて割高になってしまいます。

高い料金を払って、ネイティブのレッスンを受ける価値はあるの?

そこでDMM英会話10000分超えの僕が、実際にプラスネイティブプランを契約して1ヶ月した感想を紹介したいと思います。

ざっくり言ってしまうと、『発音が重要』と思っている人には価値あると思います👍

 

プラスネイティブプランについて

DMM英会話には「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」の2種類があります。

スタンダードプランはネイティブ・日本人講師のレッスンが受講できませんが、プラスネイティブプランではネイティブ、日本人講師を含む全講師のレッスンの受講が可能です。

(※韓国語、中国語のレッスンも可能です)

プラスネイティブプランの講師
講師 スタンダード プラスネイティブ
ネイティブ ×
日本人 ×
その他
(フィリピン、セルビア)

※DMM英会話では、「英語を第一言語として話す人口が多い国」などのデータを元に選出した、『アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・アイルランド・南アフリカ 国籍』の7か国の国籍保有者、または出身者をネイティブ講師と定めています。

 

料金は1レッスン485円から受講する事が可能です。

プラスネイティブプランの料金
月額 レッスン単価
毎日1レッスン 15,800円 510円〜
毎日2レッスン 31,200円 503円〜
毎日3レッスン 45,100円 485円〜

※料金は月額税込価格になります。

駅前留学のような通うタイプの大手スクールの場合、ネイティブのマンツーマンレッスンの相場は、1時間10,000円〜でも普通です。

比較すると10倍以上も安くなります。

novaのレッスン料金

とある駅前留学の料金(1回40分)

 

英会話スクールでネイティブによるレッスン料と比較すると圧倒的にお得感があるのですが、非ネイティブのみしか受講できないスタンダードプラント比較すると、お値段は約2.4倍もするのです。

料金 スタンダード
プラン
プラスネイティブ
プラン
1日25分
(毎日1レッスン)
6,480円
(1回 209円)
15,800円
(1回 510円)
1日50分
(毎日2レッスン)
10,780円
(1回 174円)
31,200円
(1回 503円)
1日75分
(毎日3レッスン)
15,180円
(1回 163円)
45,100円
(1回 485円)

※料金は月額税込価格になります。

ネイティブ & 日本人講師に、非ネイティブの2.4倍の価値を感じるか?がポイントになってきます。

DMM英会話の他に「ネイティブキャンプ」というオンライン英会話サービスも、ネイティブ講師に対応しています。

しかし、1回(25分のレッスン)が2,000円(※キャンペーン中は1,000円)です。安さに定評のあるネイティブキャンプですが、ネイティブ講師に関してはDMM英会話が最安値となります。

 

プラスネイティブプランで受講する流れと感想

ネイティブの講師を予約する

ネイティブ講師を予約するときは、国籍の部分にチェックを入れて検索をします。

左下に講師の数が表示されています。土曜日朝9時に当日に予約できる講師を検索した結果『185人』でした。

在籍数はトータルの講師の数なので、実際にレッスンをしているネイティブは大幅に少なくなるので注意しましょう。

やはりスタンダードプランに比べて講師の数が少ないです。

さらに時間帯を絞り、『講師歴3年以上』『初心者向け』などの条件を追加すると、選択できる講師が数人というパターンもありました。

スタンダードプランと同様に早めの予約が重要なのは間違いありません。

 

また、DMM英会話ではイギリス人の講師が圧倒的に多いです。

日本語でも同じですが、英語がネイティブとはいえ、人や国によって発音の違いを感じます。

「イギリス英語」と「アメリカ英語」など区分されることからわかるように、やっぱり違うんですよね。

日本人ならば『アメリカ英語』で学びたい人が多いでしょうが、そもそもアメリカ人講師が少ないので、安定的な継続受講は厳しいように思います。

またイギリス人の次に多そうなのが、南アフリカの講師です。

南アフリカ人講師のレッスンは通信状況が悪い場合がよくあるので、あまり受講したくはない…といった感じです😅

高めのレッスン料を払っていますが、安定的して自分の目的にあった講師を選べるかは別なので注意が必要です。

 

ネイティブのレッスンを受講した感想

僕はプラスネイティブプランで『発音を改善したい』という目的で受講しました。

実際に受けてみると、プラスネイティブプランでも人によって発音は違うんだな〜と思いましたね。(当たり前といえば当たり前ですが…)

とはいえ、映画やドラマで聴いたことのある発音でしゃべるので、「やっぱりネイティブってなんか違うんだよな〜…」と感じならがら会話を楽しんでました😆

 

総じて、ゆっくりしゃべる講師が多かったように思います。

背景として、ネイティブの人が普通の速度でしゃべると、生徒が「何がなんだかわからない。」となるパターンが多いからでしょう。

故にゆっくり喋ろうと意識している講師が多いのでしょう。(※経験の浅い講師は早い場合があります😅)

 

少し話が逸れますが、話すのが早いから聴けない時はもちろんありますが、自分が発音を間違って覚えているから聴き取れない場合が多かったです。

講師側:こんなに遅く喋ってもわからないなら、もっと遅くしなきゃ!

生徒側:(音と単語がリンクしてないので意味がわからない)

本当にわからない時はこのループに入ってしまい、自分では余裕でき聴き取れそうなスピードなのにわからず、まるで幼児教育の状態に陥ります😇

この発音がわからないループに入ると、めちゃくちゃストレスが溜まります。

が、

レッスン終了後に発音矯正の練習するには非常に役に立ちます。

録画 & 録音をしておけば、1レッスン当たりのコスパは良くなるでしょう。

聴き取れない!と思った瞬間、「How do you spell 〇〇?」(〇〇はわからなかった部分を適当にマネて発音してみる)と聞いて、チャットボックスに書いてもらうのがオススメ。
簡単な単語がわからずに、お互い気を使いあって超スローペースにならないための対策です。

 

1ヶ月間プラスネイティブプランをやった効果

結論から言うと、ネイティブの英語にちょっと慣れたと言う感じです。

大したことがないように聞こえますが、リアルの世界では大きな変化を感じました。

それは、英語でドラマや映画を観た時に理解できる部分が大幅にアップしました。

フィリピン人講師相手に10000分以上受講してきた僕ですが、映画やドラマで言ってることが全く聴き取れなかったのですが、たった1ヶ月で聴こえ方がまるで違います。

英語字幕を読むと、瞬殺で理解できるレベルなのに、リスニングでは全く聴き取れない。と言う部分が少なくなった感じですね。

結局、ほんの少し発音が矯正された事による効果だと思っています。

ある程度ベースの英会話力がある人で、『発音』を集中して受講すれば、映画やドラマの印象がガラッと変わると思います。

 

スタンダードプランと比較したメリット・デメリット

プラスネイティブプランの感想は以上の通りですが、スタンダードプランと比較して良いのかどうか?

ポイント別に紹介・解説してきたいと思います。

 

プラスネイティブプランのメリット

ネイティブの発音を聴ける、矯正できる

人によって発音の違いはありますが、やはり発音の練習にはもってこいです!

体験した感想にも書きましたが、ネイティブと話す事で発音のズレを矯正し、大幅なリスニング力アップを体感できました。

 

スタンダードプランで講師を探すと、明らかになまった英語を使う講師もいます。

評価が高くて綺麗な発音をするとレビューされている講師でも、日本人が聴きやすい英語をしゃべっていて評価されているケースは多いです。

よりホンモノを体感し、映画やドラマを字幕なしで視聴できるレベルまで仕上げたいなら受講する価値はあると思います。

 

プラスネイティブチケットが購入できる

プラスネイティブチケットの購入

DMM英会話でネイティブ or 日本人講師のレッスンを追加で受講したい場合、プラスネイティブチケットを購入する方法があります。

しかし、このプラスネイティブチケットはプラスネイティブプラン会員限定で購入できるチケットになります。

短期間で集中的にネイティブのレッスンを受けたい!と思う人には嬉しいチケットです。

 

日本人講師のレッスンを受講できる

今回は日本人講師を選びませんでしたが、特に初心者にとっては大きなメリットでしょう。

やはり安心感が全然違います。

ですが、中級者〜上級者になってくると不要かなとも思います。

日本人講師の中で英語会話力のバラツキがありますし、自己紹介動画を観ていると「自分の方が発音良いんじゃないかな?」と感じる時があるからです。

正しい発音で学びたいなら、日本人講師だと難しい場合もありますが、安心できる状態で勉強する事は学習効率を飛躍的にアップさせるので、お金に余裕があるなら初心者は受講がオススメ!といった感じですね。

 

プラスネイティブプランのデメリット

非ネイティブ講師との違いを感じない場合もある

Eikaiwa Liveでレッスン!

非ネイティブでも発音が素晴らしい人もいる

スタンダードプランの非ネイティブ講師でも、まるでネイティブかのような英語をしゃべる人もいます。

なかには、アメリカの会社のコールセンターとして働いていたフィリピン人講師もいらっしゃいます。

確かに、そんな人でも完璧にネイティブの発音というワケではありませんが、アメリカ人相手に会話ができているワケなので十分なのでは?と思いますよね。

正確にネイティブの発音を聴いたり、しゃべる事ができれば学習効率も良くなるしカッコ良いですが、そのために払うコストとしては少し高いとも感じます

しかし、英語の発音が綺麗なノンネイティブの講師は漏れなく人気で予約が取りづらいです。

安定感的に発音の良い講師を予約しようと思ったら、プラスネイティブプランの方が良いでしょう。

 

講師の数が少ない

MAXで200人前後

「予約方法」でも紹介しましたが、プラスネイティブプランの講師の数はせいぜい200人前後です。

そこから日本人講師を除くと、実際のネイティブはもっと減ってしまいます。

ネイティブ講師は発音は良いですが、その人の性格やレッスンの進行方法が自分に合うかは別問題です。

 

「自分に問題がある」と自覚しないとイライラする

体験談でも書きましたが、ネイティブ講師の話すスピードは遅いです。(これは生徒に合わせて遅くしてます)

講師側としては「スピードが早すぎて聴き取れてない」または「発音が間違っているから聴き取れてない」と思って遅く丁寧にしゃべってくれます。

しかし、なまじ実力のある人が聴いていると、まるで英語ができない人のように扱われていると感じてイラッとします。

TOEIC800点の私に、そんな幼児教育はいらないよ!

という感覚ですね。

スタンダードプランよりもお金を払っていると思うと、よりイライラしたりします。

僕は発音矯正が目的で始めたので、ある程度は覚悟してましたが、それでもたまにイラッとしました。(恥ずかしいですが…)

このような感情をグッとコントールできれば、発音もグッと上がってくると思います。

 

文法の質問は避けた方が良い

ネイティブは自然と英語を身に付けているので、何気なく使っている構文を論理的に解説するのは逆に難しかったりします。

この表現はこういうモノと感覚的に理解してしまっている人が多く、英語学習者にとっては「適当に解説している」と思ってしまう事も少なくありません。

文法に関しては独学で学び、その文法を使った文章などを上手く発声する方法などを学びましょう。

 

【体験レッスンあり】プラスネイティブプランはこんな人にオススメ!

プラスネイティブプランの体験談、メリット・デメリットを解説してきました。

DMM英会話でのネイティブのレッスンは、他のオンライン英会話スクールより破格の安さで受講する事ができます。

しかし、スタンダードプランならより安く、講師によっては変わらない発音で授業してくれる時もあるのです。そう考えるとちょっと割高だと感じますよね😓

個人的にオススメしたいのが以下の2人です。

  • 爆速で結果を出したい初心者
  • 発音を矯正したい中〜上級者

正しい発音をマスターすることは、最速で英会話をマスターする近道です。

コストを度外視して最速マスターを目指すなら初心者🔰でもプラスネイティブプランがオススメです。(もちろん自主学習は必須です)

そして、簡単な日常会話からさらにレベルを上げて行きたい中級者〜上級者が一番オススメです。

僕がそうであったように、発音を矯正するだけで、世界の聴こえ方が劇的に変化すると思います。基礎力があっての話になりますが、もう一段階レベルアップしたい人はぜひ試して欲しいプランだと思いました。

 

プラスレッスンチケット有料体験

入会前に体験レッスン可能

プラスネイティブプランはスタンダードプラン入会時に、1回だけ有料体験が可能です。

1枚1500円と少し高額な値段かもしれませんが、購入後30日以内にプラスネイティブプランへ入会すれば、体験料分はキャッシュバックされます。

実際にプラスネイティブプランを検討している人はぜひ使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました